蓮田市での遺産相続の相談は弁護士法人ALG&Associatesへ|相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

蓮田市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

法律相談30分無料

蓮田市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

年中無休・24時間受付・専門の受付職員が丁寧にご対応します

蓮田市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!蓮田市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。蓮田市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

蓮田市の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

蓮田市で亡くなった父、遺言書に私の名前が無くショックです…。

結婚する際、両親に反対されたという事もあり、そのまま、疎遠な状態が続いていた私。結婚後、実家のある蓮田市を出て、隣県で暮らしていました。疎遠が続いていたとは言っても、姉とは頻繁に連絡を取り合い、両親の現状なども細かく聞いていたのでした。

そんなある日、父が倒れたと姉から電話があり、急いで実家のある蓮田市に戻りました。父は、80歳を過ぎた頃から、体調を悪くしていたということ。その為、いつかはお見舞いに行きたいと思っていたのですが、なかなか勇気が出ず、結局、倒れるまで実家に行く事は出来ませんでした。それでも、快く迎えてくれた父と母。一気に和解する事ができ、父が亡くなるまでの半年間、蓮田市内の病院の看病も母や姉と一緒に行う事ができました。

私は、今までの親不孝を償うつもりで、自宅と蓮田市内の病院を行き来し、最期を看取る事ができました。その後、葬儀も無事に終え、親族が集まり遺言書の開封がされる事になりました。私の実家は、それなりの名家で山や田畑など多くに資産を持つ家でした。その為、父は数年ごとに遺言書を書き換えていたということ。そして、その遺言書が開封されると、その中に私の名前はありませんでした。相続の権利は私にないと言う事なのです。

父がこの遺言書を書いたのは、倒れる1年前と言う事。その為、まだ家を出た私を憎んでいる時期だったのです。とは言っても、この半年で和解する事ができたと思っていた私は、そんな遺言書を見てショックでたまりません。その気持ちは母も姉も分かってくれたようで、何とかならないかと、今度、一緒に蓮田市対応の弁護士に相談に行ってくれる事になりました。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

蓮田市の遺産相続に関するご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ