朝霞市で遺産分割協議・遺留分・遺言書等の相続に関するご相談なら、弁護士法人ALG&Associatesへ

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

朝霞市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

来所法律相談30分無料

朝霞市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

土日祝日もご相談受付いたします!年中無休・24時間受付

朝霞市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!朝霞市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。朝霞市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

朝霞市の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

朝霞市で夫が亡くなりましたが、遺言書が複数あって困っています。

私は朝霞市に住んでいる主婦です。先日夫がなくなって相続の話になりました。家族は息子2人いる状況ですが、双方とも結婚して朝霞市を離れて暮らしています。

夫の財産は今住んでいる家以外にも、駐車場や畑としてもっている土地が朝霞市内にいくつかあります。そういった土地がそれなりにあるので、ひょっとしたら争いになるかもしれないからといって、夫は生前に遺言書を書いていました。具体的にどこの財産を誰が相続をするのかということを争いがないようにしっかりと書いておいたということまでは私自身も夫から聞かされていたのでよく知っていました。

ですが、その遺言書に関してちょっと困ったことが発生してしまいました。なんと、夫が残した遺言書は1つだけではなく3つほど保管されているのを見つけてしまったのです。まだ、中身は見ていないのですがどれが本物なのかがわからない状況です。

中身を確認しようかと思いましたが、それに関しては裁判所に確認してもらったほうがいいと知人に言われました。書いてある内容が違っていたりしたら争いになりそうで不安です。また、遺言書も、どれが本物になるのかというのもわからないので不安です。

複数あるときには、遺言書はどれが正しいものとなるのでしょうか?また、裁判所に確認してもらうためにはどんなことをしなければならないのか?一体どんなことをするのでしょうか?詳しいことをできる限り弁護士の方にお伺いしたいと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

朝霞市の遺産相続に関するご相談はこちら

土日祝日もご相談受付いたします!

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ