大阪市旭区での遺産相続の相談は弁護士法人ALG&Associatesへ|相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

ご相談・お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

大阪市旭区の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

法律相談30分無料

大阪市旭区の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

年中無休・24時間受付・専門の受付職員が丁寧にご対応します

大阪市旭区で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!大阪市旭区の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。大阪市旭区の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

大阪市旭区の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

大阪市旭区で暮らしていた父の遺言状に「弟には遺産を渡さない」と書いてあった

私は大阪市旭区に住む30代の自営業です。母親は早いうちに亡くなり、私と父親、それと別の母親との間に生まれた弟がいます。

弟は学生の頃かなりやんちゃで、父親はじめ、彼の母親にもかなり迷惑をかけたと聞いています。そのことで夫婦で喧嘩となり、離婚にまで至ってしまったということです。そのため、父親は弟のことをかなり嫌っており、ほとんど縁を切っていたような状態でした。

そして、最近その父親が亡くなりました。家は大阪市旭区内の借家に住んでいて、現金だけが1000万円ほど残りました。これを残っている家族で綺麗に分けることができれば、それで良いのですが、ここで困ったことが起きました。それは、遺言状に「◯◯(弟の名前です)には一円も財産を渡さない」と書いてあったことです。

これほどまでに弟のことを憎んでいたのか・・・と思いましたが、弟は正真正銘父親の実の息子です。果たして、そのようなことができるのでしょうか?私としては、変に揉めてしまうくらいなら、弟に半分のお金をさっさと渡して、面倒臭いことは終わりにしてしまいたいと思っていますが、それでは父親の気持ちを全く反映させることはできないので後悔が残るだろうし、そもそも離婚に至るほど迷惑をかけたのだから、ここは遺言状通りにできる理由にもなるのではないでしょうか。

ちなみに弟は、もちろん半分もらえるなら欲しい、法的に無理と言われれば仕方ないけど、相続できるのなら、もらえるものはもらう、と言っています。大阪市旭区で対応してくれる弁護士さんにこの遺言状の効力がどうなるか、相談したいと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

大阪市旭区の遺産相続に関するご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ