南足柄市での遺産相続の相談は弁護士法人ALG&Associatesへ|相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

ご相談・お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

南足柄市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

法律相談30分無料

南足柄市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

年中無休・24時間受付・専門の受付職員が丁寧にご対応します

南足柄市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!南足柄市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。南足柄市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

南足柄市の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

南足柄市で暮らしていた両親が事故で亡くなり、3姉妹での相続に両親の遺言が出てきた

私は、3姉妹の末っ子として育ちました。実家は南足柄市にあります。

姉と妹は、他県で結婚をし南足柄市から出て行ってしまいました。

残された私は、結局、婚期を逃し、実家から町役場に仕事に通う日々を過ごしてきたのでした。もちろん、それでも十分に幸せを感じていた私。優しい父と母と暮らしていける事は、私にとって幸せの日々でした。

そんな両親が2人で旅行に出掛け、その旅行先で一緒に事故で亡くなってしまったのです。68歳の若さでです。それは、バスの事故でした。ショックのまま、通夜と葬儀を済ませ、喪主は長女だからと姉が勤めました。

その後、一度は、各家庭に戻った姉と妹でしたが、すぐに電話をかけてきて、今度の日曜日に相続の話をしたいと言ってきたのです。そして、姉が言うには、3姉妹と言う事で、跡を取る人もいない事から、南足柄市にある実家の土地をすべて売却し現金にした後、3等分すると言う事。しかし、それでは、私の住む家がなくなってしまいます。また、両親との思い出がいっぱい詰まった家を売却するような事は私にはできないと思いました。

その事を姉に伝えても、聞き入れてくれる様子はなく、結局、諦めかけていた時、遺品の中から、遺言書が出てきたのでした。

60歳の誕生日を機会に毎年、遺言書を書く事にしたと父が言っていた事を思い出し、すぐに封を切ろうとしたのですが、「自分一人で開けても大丈夫なのか」と躊躇しました。しかし、姉が来る前に出来れば中身を確かめたいので、それまでに一度、南足柄市対応の弁護士に相談したいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

南足柄市の遺産相続に関するご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ