春日市での遺産相続の相談は弁護士法人ALG&Associatesへ|相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

春日市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

法律相談30分無料

春日市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

年中無休・24時間受付・専門の受付職員が丁寧にご対応します

春日市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!春日市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。春日市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

春日市の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

春日市で亡くなった父、遺品整理をしていたら戸棚から遺言書が出てきた

春日市で家族4人で暮らしている会社員です。

近くには私の両親が住んでおり、同居ではないものの、両親の面倒を見ながら暮らしていました。80歳になる両親は非常に元気で、まだまだ私たち夫婦の助けなどいらないといった感じだったのですが、父が外出先で転倒し、足の骨を折ってからは、体も弱ってしまい、あっという間に寝たきりになってしまいました。その際も母と私の妻とで春日市の自宅で介護を続けていたのですが、結局、82歳で父は亡くなりました。

元気で畑仕事が大好きだった父が亡くなり、私を含めショックを隠し切れない弟と妹。それでも、やる事はやらなければいけないと言う事で、私が率先して相続について考えることにしたのでした。とは言っても、何がどうなっているのかわからず、休日の度に実家に戻り、父の遺品整理や家の権利書などの整理を始める事にしました。

そんな片付けも中盤に差し掛かった頃、戸棚から父が書いたと思われる遺言書が見つかったのでした。驚いた私は、すぐに母と兄弟に連絡し、遺言書の開封をする事を話しました。出来れば、家族みんな揃った場所で開封したいのですが、妹は遠方で生活している為、そう簡単に実家に戻る事は出来ないと言うこと。その為、妹の方から弁護士の立会いの下、開封して欲しいと言う事を言われたのです。

もともと、仲のいい兄弟だと私は思っています。その為、相続の事で揉めたくないと思う私は、妹の言う通り、春日市で対応する弁護士に相談し、その上で、遺言書を開封したいと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

春日市の遺産相続に関するご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ