半田市での遺産相続の相談は弁護士法人ALG&Associatesへ|相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

  • 相続に強い弁護士法人ALG

半田市の遺産相続のトラブル・ご相談は相続に強い弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

法律相談30分無料

半田市の遺産相続のご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

年中無休・24時間受付・専門の受付職員が丁寧にご対応します

半田市で遺産相続に関するお悩みはございませんか?

遺産相続のお悩み別メニュー

相続に強い!半田市の遺産相続のご相談は弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

相続に強い弁護士法人ALGのご紹介 相続に強い弁護士法人ALG

全国対応いたします。半田市の遺産相続トラブルもお任せください

相続問題を全国対応 遺産相続問題のご相談の流れ

半田市の遺産相続トラブルでお困りの方へ

弁護士と学ぶ相続

半田市で亡くなった父が遺した実家は遺言で私が相続しましたが、後から現金が出てきて…。

私は40歳の会社員です。半田市にある商社で経理の仕事をしています。家族は父親と、他に2人の弟がいます。

先日、半田市で暮らしていた父親がガンで亡くなりました。余命が近いこともわかっていたので、きちんと遺言状も用意してくれていました。私たち3人兄弟は年が近く、大学に通っていた時期がちょうど3人ともかぶっていた時期がありました。経済的にはかなり大変だったと思いますが、父親は子供たちには全員自分が希望する教育をお金のことは気にせず受けてほしいという強い気持ちがあったようで、全員を無事大学卒業まで支えてくれました。

弟2人は授業料の高い私立の大学に通っていましたが、私は経済的に大変になることも想像がついていたので、猛勉強の末なんとか学費の安い国立の大学に行くことができました。このことを父親は非常に感謝してくれており、そのお礼?という形で、自分の唯一の資産である半田市の実家は私にまるごと相続すると言ってくれていました。

実家を3人で相続してもややこしくなるのはわかっていたので、私立を出させてもらったこともあり弟たちもすんなりこのことは了承してくれ、遺言状にも私に実家を譲る旨が書いてありました。

ところが後日、実家とは別に現金で500万円の資産があることが発覚したのです。このことは遺言状には何も書いていなかったのですが、弟たちは「実家をまるまるもらったんだから、この500万円に関しては兄さんは辞退するよね?これは2人で分けるよ。3人だと分けにくいし」と言ってきたのです。

このお金も相続人である私が受け取る権利はあるはずです。しかし、弟たちはかたくなに自分たちの主張を崩そうとしません。このままだと兄弟の仲がどんどん悪くなっていくようで怖いので、半田市で対応する弁護士さんの力を借りてなんとかうまい具合に解決したいと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。プライバシーマークを取得している弁護士法人ALGが対応致しますので、安心してご相談ください。

半田市の遺産相続に関するご相談はこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容を丁寧にお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ