大阪での遺産相続の相談は弁護法人ALG&Associates 大阪支部へ | 相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

ご相談・お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

弁護士法人ALG 大阪支部
法律相談30分無料
弁護士法人ALG&Associates

大阪支部

相続問題に取り組む上で、大切にしていること、心掛けていること

相続の問題は、被相続人が生前に遺言書を作成していないなど十分な対策をされていないことが原因となる場合が多いのですが、本来良好な関係であった相続人の関係が、相続によって仲たがいをするということはとても残念なことです。そのような事態にならないためにも、被相続人の方が元気なうちに、相続人を含めた関係者ときちんと話をしたうえで、遺言書を作成することを強くお勧めしています。その場合に、どのような遺言書を作成すべきかについてアドバイスさせていただきます。
また、残念ながら相続人間で争いになってしまった場合には、もちろんご依頼下さった方の代理人として動くことになりますので、ご依頼者の利益を最優先して主張をしますが、案件が終わった後も相手方との関係はもちろん続いていきますから、その点も頭の片隅に置きながら、最も良い落としどころを探すようにしています。

弁護士 長田弘樹
大阪支部長 弁護士

長田 弘樹

大阪弁護士会 所属

Q.今までで心に残った相続問題でのエピソードは?

A.他の方を紹介していただけるということは、十分ご満足いただけたからだと思いますので、頑張った甲斐があると強く感じました

被相続人の方がいくつかの不動産をお持ちのままお亡くなりになられ、遺言書もご用意されていなかったので、相手方と当該不動産をどのように分割するかを協議しました。不動産を保有することのメリット・デメリットを十分にご説明したうえで、相手方と協議を進めた結果、ご依頼者が非常に満足される結果を得ることができました。また、遺産分割協議に加えて,相続税の申告手続、不動産の所有権移転登記手続、さらには遺産分割協議後の細々した問題についても適宜アドバイスやフォローさせていただいたところ、非常に感謝していただき、他のご相談者を紹介していただけるということがありました。
やはり他の方を紹介していただけるということは、十分ご満足いただけたからだと思いますので、頑張った甲斐があると強く感じました。

Q.相続問題における弁護士法人ALGの強みは?

A.事業部制を採用し、相続事件を特に数多く扱っている弁護士がおります

当法人は、弁護士の専門性を高めるため、事業部制を採用しています。その中でも、相続事件を特に数多く扱っている弁護士がおりますので、それほど相続案件を扱っていないベテランの弁護士よりもはるかに経験豊富といえます。また、最新の裁判例や法改正などに関しても、勉強会等を通じて知識を新たにしています。

Q.相続の不安を抱えているけど「これは弁護士に相談しても良いのかな?」と迷われている方へメッセージ

A.ご相談されるにあたって躊躇される必要は全くありません。勇気をもって相談されることをお勧めします

ご相談に来られる方は、お身内の問題をさらすことになるということで恥ずかしいと思われる方がいらっしゃいますが、ご相談されるにあたって躊躇される必要は全くありません。弁護士に話を聞いてもらうだけでも心が少し軽くなるということであれば、それだけでも我々が対応させていただく意味が十分にあると考えています。
また、先代やさらに前の遺産分割協議がまとまっていないなど、長年放置してきたため,今更相談に行くのは煩わしいとお考えの方もいらっしゃいますが、そのような問題の先送りによってその後の相続人となられる方が困ることになりますし、より一層問題解決が難しくなることも明らかです。
勇気をもって相談されることをお勧めします。

大阪支部での来所相談が可能です。大阪近郊で遺産相続問題でお悩みの方は、お気軽に弁護士までご相談ください

事務所 所在地

〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10 梅田パシフィックビルディング801

アクセス

地図

対応エリア

掲載していない地域も含め、大阪府全域対応可能です。お気軽にご相談ください。

遺産相続に関するご相談・お問い合わせはこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ