千葉での遺産相続の相談は弁護法人ALG&Associates 千葉支部へ | 相続問題に強い弁護士チームが迅速に対応

ご相談・お問合せフリーダイヤル

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能 24時間受付

弁護士法人ALG 千葉支部
法律相談30分無料
弁護士法人ALG&Associates

千葉支部

相続問題に取り組む上で、大切にしていること、心掛けていること

相続に関する紛争は、親族間で起こっているというのが最大の特徴であると痛感しています。親族間の紛争は、しばしば他人との間の紛争よりも根が深く、親族同士の感情的な軋轢も影響するため、ご依頼者の感情的な側面にも配慮するようにして、対立の本質がどこにあるのかを探るように気をつけて取り組んでいます。
また、相続人ではない利害関係者がキーマンであることも少なくありません。例えば、相続人の配偶者(相続人が男性でその妻など)が相続人の意見に大きな影響力を持っている場合です。一見、相続人間の紛争のように見えて、その背後の利害関係者の意向が強いために、協議がまとまらないという場合も少なくありません。
そこで、相続の事件に携わる弁護士として、誰が相続人の意思に影響を与えているのかについても検討した上で事件処理に当たる必要性が高い分野だと心得ております。

弁護士 金﨑美代子
千葉支部長 弁護士

金﨑 美代子

千葉県弁護士会所属

Q.相続問題において弁護士はどんな仕事をしているのですか?

A.ご依頼いただいた相続人の代理人となり、他の相続人との交渉、調停等を代理して行います

例えば、相続人の一人が財産を独り占めしている等により、相続財産の分割が問題となる場合、そもそも相続財産をどのように分割すべきかが問題となっている場合等、ご依頼いただいた相続人の代理人となり、他の相続人との交渉、調停等を代理して行います。
また、親族の死亡により相続人となったけれど、借金等マイナスの財産が大きいと思われる場合や、マイナスの財産がどの程度あるかの不明等の場合に、相続放棄の手続きや、その前提の財産調査を行うこともあります。さらに、相続人のすべてを把握し切れない場合の相続人の調査を行うこともあります。相続が始まる前から、遺言書作成に携わる事例もあります。

Q.相続問題における弁護士法人ALGの強みは?

A.全国各地から多数のご相談を受けており、相続問題に関する豊富な経験があります

弁護士法人ALGは、現在、東京本部及びその他全国に8つの支部があることから、全国各地から多数のご相談を受けており、相続問題に関する豊富な経験があります。
そのため、経験豊富で相続問題に詳しい弁護士が各支部に多数在籍しており、また、各弁護士が相続問題に関し、日々研鑽を積んでいます。ご相談にいらっしゃる皆様には、ご安心して相談を受けて頂くことができることでしょう。

Q.相続の不安を抱えているけど「これは弁護士に相談しても良いのかな?」と迷われている方へメッセージ

A.専門家に相談することにより、ご自身では気付づいていなかった点を発見できるかもしれません

相続問題での具体的な相談内容は様々です。まず、どのようなことができるのかできないのかを把握するためにも、弁護士に相談することをお勧めします。既に公正証書遺言で財産関係が決められていても、遺留分を考える必要がある場合もありますし、相続財産に借金があって相続放棄しようと思われている場合にも、調査をしてみると過払いがあり実はプラスの財産であったなど、専門家に相談することにより、ご自身では気付づいていなかった点を発見できるかもしれません。

千葉支部での来所相談が可能です。千葉近郊で遺産相続のお悩みの方、まずはお気軽にご相談ください

事務所 所在地

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1 フジモト第一生命ビルディング8階

アクセス

地図

遺産相続に関するご相談・お問い合わせはこちら

フリーダイヤル0120-522-017

携帯・PHSからも利用可能。まずは専任の受付スタッフがご相談内容をお伺いいたします。

メールでのご相談はこちら
ページの
トップへ